2015年度 日本社会心理学会若手研究者奨励賞(募集)

山口裕幸(学会活動担当常任理事)

【今年度の募集は締め切りました】

本学会では若手研究者の研究活動を支援するため、「若手研究者奨励賞」を授与しています。採択件数は5件程度、奨励金は1件当たり10万円です。

奨励金の使途は自由で、領収書の提出も必要ありません。
ただし、2016年度または2017年度の本学会大会で、本賞の支援を受けた研究成果を発表する義務があります。その際、本賞の受賞研究であることを明記してください。

【応募資格】
本学会会員で、本年4月1日現在30歳以下、あるいは大学院の課程に在籍している人です。
ただし、日本学術振興会特別研究員あるいは大学、研究機関、企業等で常勤職にある人は応募できません(各大学の「博士研究員」などに就いている場合も応募できません)。

【応募方法】
応募する方は、応募用紙(WordファイルPDFファイル)を学会ホームページからダウンロードし、必要事項を記入の上、学会活動担当常任理事、山口の下記のメールアドレスに、お送りください。
メールの「件名」には必ず「氏名:若手研究者奨励賞応募」とお書き添えください。

【応募用紙の送り先】
<yamaguchi.hiroyuki.212●m.kyushu-u.ac.jp> ●は@に置き換えてください。

受領のメールを2日以内に返信しますが、それが届かない場合には山口までお問い合わせください。