お知らせ

2015.04.13

【注意喚起】学会のメールアドレスを詐称した迷惑メールについて

広報委員会からのお知らせです.

昨今,学会事務局や学会メーリングリストのメールアドレスを差出人名とした迷惑メールが,任意のアドレス宛に送られる事例があるようです.
こちらは表示名をなりすましたものであり,日本社会心理学会から発信しているものではありません.

メールの件名には複数の種類あるようですが,

「○○(学会事務局や会員の実在するメールアドレス)からフォローのリクエストが届いています。承認しますか?」

といった,ソーシャルメディアでの「つながり」を申請する内容のものが多いようです.今後,亜種が出てくる可能性も想像されます.

万一,こうしたメールが届いた場合は,メール本文が求める「承認」「辞退」等のアクションは決してせずに,ただ当該メールを「削除」してください.

こうしたメールは,学会が送信しているものではなく,システム的な対応はできない状況です.
各受信者にて迷惑メールをブロックしていただくしか現状では手段がございません.

会員の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが,ご協力のほどよろしくお願い申し上げます.